目立ってしまうイチゴ鼻を改善|保湿クリームの口コミランキング

目立ってしまうイチゴ鼻を改善

イチゴ鼻とは、鼻の毛穴に角質や皮脂がたまり酸化することで黒ずんでイチゴのように見えることからなずけられたようです。 目立ってしまうイチゴ鼻を改善するためには、どのようなお手入れをおこなったらよいのでしょうか。

 

鼻の毛穴に角質や皮脂がたまり黒ずんでしまうことでおこるいちご鼻。黒ずみの原因に、皮脂の分泌が多い・ファンデーションなどの汚れが詰まっている場合や、ターンオーバーの乱れ・毛穴が広がったままという場合があります。

 

ファンデーションなどの汚れがたまっている場合には、クレンジングをきちんと行うことが大切になってきます。クレンジングを行う場合には、擦らず刺激を与えない事が大切になってきます。

 

皮脂が気になるという場合には洗顔も必要になってきます。しかし、洗顔をしすぎると肌が乾燥し皮脂の過剰分泌につながるので注意しましょう。

 

毛穴の汚れが取れないという場合には、クレンジング後に蒸しタオルで毛穴を開き洗顔を行うことで毛穴の中の汚れを取り除く事ができます。

 

中にはピーリングをするという人もいます。ピーリングをする場合には1週間に1回程度にし、肌に負担をかけないようにする事も大切です。

 

毛穴の汚れを落とした後、いちご鼻を改善するために一番重要な事は保湿です。肌が乾燥していると皮脂が余分に分泌されます。

 

そのようなことがおこれないようにするために保湿は大切なのです。 化粧水の中には、毛穴を引き締め効果がある化粧水があるので使ってみるのも良いでしょう。